2018年 最後の最新テクニカルアップデートセミナー

〜 VMworld、vFORUM へご参加出来なかったSEの方々へ 〜

VMworld US, Europe, 及び vForum Tokyo, Osaka へご参加できなかったSEの方々へ最新のテクニカルアップデートと VMware が提供する IoT ソリューション についてご紹介します!今年 VMware は20周年を迎えることができました。この20年間はコミュニティーと共に様々なテクノロジーを「橋渡し」ができ、これからの社会において「クラウド」「モバイル」「AI/ML」「IoT/エッジ」といったテクノロジーがどのようなメリット・変化していくのかご紹介します。

開催日程

愛知会場15:00~18:00(AP名古屋.名駅 ルーム Q)

定員:50名

2018.12.18(火)

受付締切日 2018.12.17

開催概要

開催時間
  • 15:00~18:00(受付開始14:45)
開催会場
主催 ヴイエムウェア株式会社
対象 ベンダー企業の SE様、ICT関連に携わるSolution Architect,およびConsultant様
※応募多数の場合には抽選になります。
参加費 無料 (事前登録制)

セッション概要

愛知会場
15:00 – 15:10 ご挨拶
15:10 – 16:20 VMworld2018, vFORUM2018 最新テクニカルアップデート
本年にワールドワイドで開催された VMworld US、Europe および vFORUM 東京、大阪で発表された日本独自の内容を技術的な部分を踏まえてお伝えします。今回、発表された新しい VMware の戦略に沿って、最新の VMware ソリューション、今後リリース予定の新しい Project の全体をご紹介します。
16:20 - 16:30 ご休憩
16:30 - 17:30 VMware が提供するエッジコンピューティングの世界
今後、急激にデバイスが増加し、その数は2020年には500億個に達すると言われています。急増するデバイスやデータ、それらを活用するアプリケーションの分散管理が求められ、そのためアプリケーションとデータが存在する場所にはネットワークが必要になります。この変化に対して、これから何が起ころうとしているのか?何を準備しておく必要があるのか?VMware の考える エッジコンピューティング戦略 で エッジ IoT の複雑性、セキュリティ、拡張性をどのように簡素化できるかをご紹介します。
17:30 - 18:00 質疑応答
18:00 - 20:00 懇親会 ルーム O

お問い合わせ

VMware セミナー事務局
E-mail : Japan-Seminar@vmware.com
※ 定員になり次第、受付を終了させていただきます。
※ 都合によりプログラムが予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。